沼川「はい!カイジくんエロ本お買いあげー!」

もしあの漫画にこんな展開があったら…そう思って誕生する様々なパロディ作品www
低レベルなものも多いですが、無駄にハイレベルなものも存在しますwww

そんな中で、大人気シリーズであるカイジ作品のパロディはほぼハズレがないという圧倒的なキャラ&セリフの存在感www
もう会話を読むだけで、あの光景が頭の中に浮かんできますwww

癖のある会話をアダルティーに…是非とも他の名シーンでもやってほしいですwww

ココに画像リンクなど
1: 名無しのはんぺん
カイジ(エロ本一冊は良い…一ヶ月我慢したんだ)

沼川「んで…オナホは?」

カイジ「は?」

沼川「せっかく抜くんだよー?エロ本だけって味気ないってえ!」

ざわ…ざわ…

カイジ「じゃあ、そこのTENGA EGGを…」

班長「っふふふ…カイジくんは下手だなあ。欲望の開放のさせ方が下手。」

班長「カイジくんが本当に欲しいのはこっち。『名器の品格』だろ?」

班長「これをレンジでチンしてホッカホカにしてさあ…冷たいローションでシコっと一発!だろ?」

2: 名無しのはんぺん
レンチンしたら溶けるやろ

11: 名無しのはんぺん
溶けるんか?

5: 名無しのはんぺん
おい、誰か笑ってやれ

6: 名無しのはんぺん
そこはホールウォーマーやろ

7: 名無しのはんぺん
わいは好き

8: 名無しのはんぺん
面白い

9: 名無しのはんぺん
ガイジ君に見えたわ

10: 名無しのはんぺん
すき

12: 名無しのはんぺん
悪くない

14: 名無しのはんぺん
ワイはお湯に浸けてた

16: 名無しのはんぺん
すこ・・・すこ・・・

17: 名無しのはんぺん
冷たいローションじゃだめやろ

18: 名無しのはんぺん
つづきはよ

19: 名無しのはんぺん
あの部屋だと確実にばれる

20: 名無しのはんぺん
むしろローションをレンチンやろ

21: 名無しのはんぺん
大槻班長のチンチロ

23: 名無しのはんぺん
ぶっちゃけシコってる間に摩擦熱で温まるから
いちいちオナホウォーマーとか使ってないわ

24: 名無しのはんぺん
班長「カイジ君が本当に欲しいのはこっち…!」ボロン

28: 名無しのはんぺん
>>24
これはジゴロ

26: 名無しのはんぺん
ノーパン!ノーパン!

27: 名無しのはんぺん
い…一発まではいい…!
よく考えりゃ、月に一度のヌキはセーフ…!

29: 名無しのはんぺん
ぬき……ぬき……

30: 名無しのはんぺん
オナホは酒でつまみはエロ本やろ

35: 名無しのはんぺん
ピンサロ…っ!5倍付け…っ!!

36: 名無しのはんぺん
古い週刊紙があったろ地下
それ使えや

38: 名無しのはんぺん
カイジの地下ってゲーム持って帰ったらあかんのかな

39: 名無しのはんぺん
名器の品格やと3~40000ペリカくらいするやん

40: 名無しのはんぺん
ギンッギンに勃ってやがる!

引用元: 2ch.sc/open2ch.net

班長はねちっこいセックスをしそうだな。